読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログの恥はかきすて

好きなことを書き散らします

メルマガを整理していたら、ブログを作ってしまった

はてなブログがオープンβになって誰でもブログを作ることができるようになったと、はてなのメルマガに書いてあったので、さっそく作ってみた。

もともとは、お正月なので、不要なメルマガを整理しようとチェックしていて見つけたのだ。大手サービスプロバイダから来るメルマガに意味のある情報はほとんどないと思ったいたけど、たまには役に立つじゃん!

本が好き!に"「IT断食」のすすめ"という本が献本できて、非常に興味深いテーマだったので、献本をざっと読ませていただいた。

テーマや切り口はなかなか面白いのに、文章というかコンテンツの質がちょっと低くてとても残念な本なのだが、それでも鋭い指摘がいくつかあって、とくにメールの弊害については、非常に頷けるものがあった。

「ICF」(情報とコミュニケーションの洪水)と「BLT」(バカのロングテール)という2つのキーワードを定義しているのだが、その問題の根本原因になっているのが、不要なCCの連鎖と「念のために購読している」メルマガだというような話だ。

こういった問題については、テーマ毎にMLを作るとか、受け取り時にフォルダに自動振り分けするとか、高速にメールを処理できるキーボードショートカットを使うと言ったテクニックを活用すれば解決できる。でもそもそも、そんな工夫をしても、再利用できる情報はごくわずかなのだから、そもそも受け取らないのが一番効率いいというのも事実。

僕も前から「IT断捨離」みたいなことを考えていたので、最近は時間ができると不要なメルマガ解除をこつこつとやっているが、世の中にはメールのリンクをクリックするだけで解除できるスマートなものもあれば、何度トライしても解除できないサービスもある。

こういうところに、サービスの根本的な「質」が見えるなあ、と思う。